「1分間シリーズ」ケン・ブランチャードの書籍を徹底紹介します。





入門から応用へ 行動科学の展開―人的資源の活用 |ポール ハーシィ /デューイ・E. ジョンソン /ケネス・H. ブランチャード

入門から応用へ 行動科学の展開―人的資源の活用入門から応用へ 行動科学の展開―人的資源の活用
ポール ハーシィ /デューイ・E. ジョンソン /ケネス・H. ブランチャード
生産性出版 刊
発売日 2000-06
価格:¥3,360(税込)




日本企業の全マネージャー必携の書 2002-05-22
「一分間マネージャー」のK・ブランチャードの著書。比較的新しい学問である「行動科学」は労働市場の流動性が高いアメリカですら、マネジメントの手法の一つとして研究されているのに、日本はこの分野においては完全に後進国になってしまった。MBOや役割人事制度、バランススコアカードと言った経営管理ツールの普及に伴い、マネジメント層の質がより問われるようになってきている。本著はマネージャーの部下へのアプローチだけではなく、組織変革時の状況対応リーダーシップにまで焦点を当てており、今後のマネージャーにとっては座右の書となるのではなかろうか。


■続きを読む


この記事は2006/7/17に作成しました。

【ケン・ブランチャードの経歴】
行動科学・リーダーシップ研究の権威であり『1分間マネージャー』シリーズの生みの親。

ケン・ブランチャード社の共同創業者にしてCSO(最高理念責任者)。

著書すべてを合せた売上げは25ヵ国以上で1500万部を記録している。


あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら